2008年11月27日 (木)

決して1人じゃ・・・

今日21時からテレビ東京系列で「オーメン」やってますねcoldsweats01
「666」の数字や「ダミアン」の名前を聞いただけで、首が飛ぶ~血が出る~shockってのが容易に想像できちゃいます。

下の息子は旦那様が他の番組のCM中にわざとオーメンに変える度に、

「ギャ~やめて父さんbearing

って叫んでます。
見たこともないくせに、葵や旦那様の首が飛ぶ~の言葉に恐怖を感じてるようです。

ところで、今日オーメンが放送されるねって旦那様と話していた時のことです。

「ねえ、オーメン放送されるね。オーメンって、決して1人では見ないで下さいの奴だよね?」

って葵が旦那様に聞くと・・・

「決して1人では見ないで下さいは、エクソシストだろ?」

って旦那様が答えました。

さて、みなさんはどっちだと思いますか?

正解はsign03

「サスペリア」

全然違うじゃん・・・sweat02
オカルト映画には違いないけどさ。
まあ、エクソシストでもオーメンでもサスペリアでも、1人じゃ見たくないけどねsad

2008年2月28日 (木)

かっこええ~鹿!

今日も卓球は勝っちゃいましたね。
テレビで愛ちゃんが戦ってる最中にYahoo!のNews欄を見てしまって、一瞬でその後の試合結果を知ってしまいました(^_^;)
明日はシンガポールでしたっけ?勝っちゃえば2位確定ですね。頑張れ~!!

ところで我が家のブームと言えば「鹿男あをによし」。
いよいよ物語も確信に迫ってきて、今日はかなりの進展がありました。さすがに原作が小説だけあってストーリー展開や謎解きが面白いgood

最近は漫画からドラマになることが多いですよね。
でも漫画って元の絵があるから、それを実写となると、自分の描いてるイメージと俳優・女優さんのイメージが開きすぎることってないですか?
葵は原作本を全巻持ってる漫画が実写化されて、テレビの前で「絶対に違うcrying」って叫びまくったことがありますよ。

その点小説から実写化される場合は、読み手のイメージのみですから、誰がキャスティングされてもすんなり見れる気がします(←そりゃ若干違う時もありますけどね)

我が家で特にお気に入りはエンディングで、曲と共に鹿がゆっくりと走ってくるのを見るたびに、

「かっこええ~鹿!heart04

と家族全員笑顔で言ってます(笑)
そういえば「ヘキサゴンSP」でも、奈良と京都でロケでしたね~さすがフジテレsmile葵も京都や奈良にはぜひ行って見たいですっ!
上の息子は修学旅行で京都に行くんですよ。やっぱりお土産は間違えた▲・・・八橋ですよねpresent

2006年8月 3日 (木)

読んでから見るか、見てから読むか

本日、「ゲド戦記」を見てきました。
感想は・・・ネタバレになってしまうので、あえて書きませんわ(^_^)

さて、皆さんは原作を読んでから、映画を見ますか?それとも映画を見てから原作を読む?原作は読まないって人も居るでしょうね。

上の息子の中学では、読書タイムがあるので、ハリーポッターから始まって、現在は「ゲド戦記」を読んでいます。映画の「ゲド戦記」と原作は、若干違うようです。

映画に関しては・・・葵は映画を見て、原作を読む又は読まない方がいいと思います。なぜこんな事を思うかと言うと、葵がファンの織田裕二が「ホワイトアウト」の映画に主演した時に、先に原作を読んでから映画を見に行ったんですよ。

映画って、2時間半位ですよね。だから一つのシーンにすれば、何十秒とか何分とかです。でも本では、雪が降るシーンでさえ、何行も文章が書いてあるんですよ。長々と書いてあった雪山のシーンが、映画ではあっという間に過ぎて・・・2時間半の時間が、なんと早かったことか。

本には文字しか書いてないので、その文章を読みながら、自分の頭の中で想像が膨らみます。だから一つの場面でも、すごく長い感じがするんですよね。

それに映画では、その場面・場面の人の心の動きとかは、俳優の演技力でカバーですが、本では細やかに書いてあったりして、読んでる方側もその気分になったりしませんか?

もちろん、映画が面白くなかったと言いたい訳じゃないんです。その逆で、映画を見て、本を読んだら、よりその場面での主人公の思いとか、周りの状況とかが詳細に判ったかな~って思うんです。だから、葵は映画を見る前に原作を読むのは止めました。

でも漫画がアニメになるのは真反対です。先に漫画を読んでアニメを見たほうが、動きが出るし、何よりもカラーになるのがいいです。だってアクション物の漫画は、戦うシーンは「ドッカ~ン」とか「ドババババッ~」とか擬音だらけなんですもの(^_^;)

葵のHP

無料ブログはココログ