2013年8月 7日 (水)

息子インターハイへ行く

九州で行われていたインターハイへ、息子は行きました。
はい、選手としてではなく、見学で(笑)

2日の朝、学校で練習して10時頃出発。
2・3日の個人戦、4日の団体戦を見て帰宅のコースでした。

で、葵は春先の試合の時に、先生からインターハイ見学の話を聞いていましたが、2泊3日でバスを借りて行ったら、一体どんだけお金がいるか・・・ちょっと心配でしたよcoldsweats02

そしたら部員全員で行くから、取り合えずレンタカー代と宿代は1人5,000円。
食事代とガソリン代は帰ってきてから精算になってました。

その食事代restaurant
なんと夕飯は息子達が自炊sign03
お米5合持参と書いてあったので、ちょっと宿泊訓練?って感じsweat02

まあ先生も見学で何万円も請求するのは・・・って考えで、できるだけ安く行ける方法として選ばれたんだと思います。

でもでも息子達・・・一体何を作るのかrestaurant

帰ってきた息子に聞けば、1日目はカレーライス。
2日目は野菜炒めを作ったみたい。
独身の先生は手伝ってくはしなかったらしいので、息子達だけではテンヤワンヤだったのでは・・・

詳しくは聞いてませんが、料理作るのに必死で、洗濯をする時間が無かったと、このくそ暑い時期なのに、洗濯ぜずに持って帰ってきてましたよ~bearing
洗濯機がかわいそうなくらい臭かったshock

慣れないことばかりで大変なのは判るけど、食事班と洗濯班とか分担すればよかったのにと言ってしまいました。
やっぱり集団で動くとなるとリーダーがいないと大変ですよね。

暑い時期の見学でしたが、全国の強豪高校の試合を見て来年に向けて頑張ってくれたらと思います。

インターハイは高校生として1つの目標ですから、来年こそは見学ではなく、選手として参加してほしいものです。

2013年6月10日 (月)

日焼けの季節

梅雨入りと言われたのは、幻だったのか・・・
今週は晴天続きの毎日です。

先週末は一般と一緒の市民大会だったのに、その日に限って雨rain
会場が土にコートだったのが最悪で、1回戦が終わった時にすでにコートはビチョビチョcoldsweats01
2回戦が2試合目になったころには泥沼状態で、早々に中止になり、ジャンケン大会になりました。

息子は5試合目だったので、結局1試合もせずsweat02
電車代と参加料払って、ジャンケン大会参加の1日でした(笑)

まぁ~なんて要領の悪い天気。
今もリビングから見える空は快晴で、雲1つない爽やかな朝です。

これだけ天気だと気になるのが日焼けですが、息子なんて既に真っ黒shadow
外のスポーツをやってる人は日焼け対策ってどうしてるんでしょうね。

日焼け止めをひたすら塗る・・・のかな?
息子にも日焼け止め塗ったら?とは言ってるんですが、塗っても塗っても汗で流れて、練習中に塗り替える時間もなく、無理だとお返事が。

そりゃそうですね。
ごもっとも。
それでもTVで皮膚ガンだの、シミの原因だのと言われると心配なんですがね。

まあ、彼らは若いから、オバサンがシミが~日焼けが~と心配するよりは、新陳代謝も活発で、短い期間ならまだまだ皮膚は再生するんでしょうけどね。

日焼けに熱中症・・・
梅雨だと言うのに、そんな心配をするなんてさ。
本格的な夏になる前に、免疫が付きそうです。

2013年6月 5日 (水)

高校総体終わる

高校スポーツの主人公が目指すと言えばインターハイtennis
そのインターハイ=高校総体の予選が先日終わりました。

この総体予選で残らなければ、3年生は引退となるので、1年のうちで1番大事な試合でもあります。

中学の時は、中国大会や全国大会の出場権は、一つ一つの試合で決定していましたが、高校は団体戦は総体の結果、個人戦は春の県体と総体のポイントの合計で中国とインターハイの出場選手が決まります。

ポイントは優勝なら10ポイント、ベスト16なら2ポイント・・・と決まっていて、同点になった場合は、①総体のポイント②学年③前年度の成績いう基準で順位を決めます。

で、息子達の結果は・・・

団体は息子が3番手勝負で相手の1番手に当たり、ファイナルで負けて敗退・・・weep

個人は4回戦で葵の大好きなNくんに当たって、結構頑張ったんですが敗退・・・crying

でも春の県体も総体もポイントは獲得good
インターハイは無理でも中国大会は・・・と、ちょっと期待していましたが・・・

「同点の場合は・・・」のルールの②学年で同点だった3年生ペアを優先されて、あえなく落選してしまいましたbearing

まあ、色々思う事はありますが、勝てなかったんだから仕方ないです。
でも今からしっかり練習して、来年は上位でインターハイと中国大会の両方に出場できるように頑張って欲しいです。

葵も行く為の旅費をしっかり稼がなきゃね(笑)

2013年5月23日 (木)

今はスポ根じゃあね・・・

昨日ネットのニュースに、全日本バレー男子が「脱根性バレー」で歩み始めたという記事が載ってました。
なんでも今まで代表監督は日本人だったのが、初の外国人監督になって、練習内容も新鮮になったとか。

記事にも今までは「歯を見せるな」全代表の方針だったのに、後悔練習の後、体育館には笑い声が響き渡り・・・なんて書いてあるのを読むと、練習中には水を飲むな~なんて言ってたのもスポ根ですね。

まあ、今の選手達にスポ根では伸びないでしょうね。
うちの上の息子が小学校に入る時から、「ゆとり世代」が始まってるんですもの。

今更、厳しくしたって、そんな時代を生きてきた子供達からすればなんじゃそりゃって思うでしょうしね。

我が家の下の息子も4月から部活の顧問が代わりましたtennis

前の顧問はまさに自分が所属していた部活(バドミントン)がスポ根だったらしく、とにかく練習とトレーニングをすれば強くなるって考えで、息子達からすれば、意味も解らなければ理解も出来ず不満が多かったようです。

今年からの顧問は、先生自体が現役のソフトテニスプレーヤーで、県代表のお世話もされる方で、試合前にはミーティングがあり、どういった練習を生かした試合をするかとか、試合に入る心持だとか、みんなで話し合ったり、トレーニングをする事によって、どんなプレーに繋がるかなどなど、息子達にも分かり易く伝えてくださるので、少々練習が厳しくても納得の上で練習ができると言っていました。

なにより先生が一緒に打ってくれるのが嬉しいみたいですhappy01

先生は後衛なので、先日も息子は2時間バッチリ打ってもらったとか。とてもキレイなフォームで打たれるので、息子も参考になるって言ってました。

息子達が小学生の頃、一緒に遊んでくれる先生が人気ありました。やっぱり子供の目線で接してくれると、子供って素直に聞ける部分があるんでしょうね。

まあ息子達は、押し付けられるばかりでは、ますます反抗してくる時期でもあるので、こうだからこうするsign01という様な納得できるものがあれば、そこらはスポ根で頑張れるのかもconfident

今週末も試合ですが、来月初めに総体予選がるので、先生は総体に向けて今週は練習とトレーニングをすると言われたそうです。

試合は試合なので、負けて欲しくはないですが、ちゃんと目標を持って試合に臨むことは、これから先の就職でも生かせる経験になると思うので、始発で朝錬はお弁当を作る葵も辛いですがcoldsweats01しっかり頑張って欲しいと思います。

2013年4月16日 (火)

きっとご褒美

14日の日曜日に春の県体に続く、地区予選が行われましたtennis

下の息子は試合の帰りに主人のお見舞いに行くと言っていたので、良い報告が出来ればいいなと送り出しました。

市内の予選なので、まず団体戦をトーナメントで行い、団体のメンバーではない選手は、平行して個人戦が始まる形式でした。

団体戦は時間短縮の為か、2面展開。
2面展開って、どっちも気になるのに落ち着いて見れませんよね。片方を見てると片方のスコアが分からなくなるし・・・

1回戦は市内の進学校。
息子が1番で相手は3年生ペアでした。
隣では先輩が同時に戦ってるんですが、スコアは一切分からず・・・
2勝しても3番目まで試合はするので、これまた勝ってるのか1勝1敗なのか分からず、うちの1番手である先輩ペアが負けてしまったので一回戦敗退かぁ~sadと思ってました。

↑と、言うのは秋の大会で、この進学校には負けてたので。

ところが、終わったと思ったら隣のコートで試合開始sign01
あれ~勝ってたんだぁcoldsweats01と、慌てて応援しに行きました。

そしたら次も勝って、いよいよ決勝戦。
相手は葵が大ファンのNくんの学校で、Nくんも息子と、息子もNくんと当たりたいheart04とオーダーを出したつもりなのに当たらず、Nくんと息子がお互い勝って1勝1敗で、1番手同士の戦いになりました。

前の大会では負けてる相手なので、ぜひ先輩には頑張って欲しい一戦でした。
決勝戦にふさわしく、お互いが譲らずファイナルまで行って、先行していた先輩達が逃げ切り、団体は優勝しましたcrown

1年間、練習を真っ暗になるまで頑張った先輩達へのご褒美だったなぁ~って思います。
息子はNくんと当たりたいって言ったけど、当たってたら負けてるだろうから、当たらなくて良かったですよ。

その後、個人戦が始まり、息子はベスト4。
もちろんNくんは優勝shine
個人団体で、7勝1敗が息子の成績でした。

お世話になった先輩にとっては、これが高校時代最後の県体になるので、今月末の試合も頑張って欲しいと思います。

2012年11月15日 (木)

県体3日目(団体戦)

県体もいよいよ最終日。

葵は仕事をどうしても休めなかったので行けませんでしたが、3日間とも遠くから通われてる保護者の人って凄いなぁ~って思います。
うちはETCを付けてないので、高速料金だけでも5千円から出費でしたdollar

さて、団体戦は2勝した方が勝ちなので、どういう順番で出るかが重要です。

相手は自分たちより上か下か同等か・・・
チーム力がずば抜けていれば、どういう順番で出してもいいですが、同等か上位のチームと対戦する場合、相手の1番手に自分のチームの3番手を当てて1・2番手で取るか、はたまた1番手をくずして、確実に2つ取るか・・・色々な作戦が交錯するのも団体戦の面白いところです。

さて、息子達の対戦相手は超~強豪校。
息子とも仲良しのKくん所属の優勝候補チームです。

息子の予想は・・・
息子が1番に出て、相手の3番手を倒し、次に3番手を相手1番手、そして1番手の先輩が相手の2番を倒すぞ~作戦(笑)

そんなに上手くいったら、息子達のチームは優勝するかも(大笑)
でも試合はどんな相手だろうと、全力で戦わないとね。
意外と番狂わせがあるのが試合ですもん。

で、結果はsign01

先輩1番手は相手の1番手。
3番手は相手の2番手。
そこで勝負がついて、息子の登場なしdown

「お前学校休んで今日は何したん?」
と、旦那様に聞かれた息子は・・・

「う~んと・・・応援happy01

「・・・ご苦労様delicious

こうして息子の県体は終了しました。
天気が悪かったり寒かったりで、快適な県体ではありませんでしたし、対戦は個人・団体とも波乱があって、やっぱり勝負ってドラマだなって思いました。

でも、高速降りたところのコンビニの店員さん達が、「いってらっしゃい」と朝声かけてくれたり、高速料金所のお姉さんが、「お気をつけて」と言ってくれるのが嬉しかったし、チームメイトのみんなが、寒い中でも一生懸命お世話や応援をしてくれてたのが、とてもありがたいなって思いましたconfident

息子にとっては来年が最後の県体。
来年こそは、防寒着+ホッカイロを忘れずに、寒くない県体にしたいです。
↑違うって(笑)

2012年11月12日 (月)

県体2日目(団体戦)

県体2日目tennis

2日目となる日曜日は週間天気予報でもrain
でも高校は少々のrainならやるんですよね。
でも前日から降れば、いくら芝でも水溜りができるし、降り続く予報では乾く暇はないから大半の人は集合しても中止だろうと思っていたと思います。

速料金使って中止はショックですよbearing
台風でも無い限り、現地集合して待機になるので、できればやって欲しいとも思うけど、イイコンディションで試合をさせてあげたいとも思いますよね。

現地に到着してもrain
11時まで待機して下さいと放送がかかり、Nくんママとおしゃべりしながら待ちました。

すると天気回復sign03

sun


sunにはなりませんでしたが、雨も上がり個人戦開始。
団体戦は個人戦が終わってからなので、2回戦までやって3回戦からは月曜日へ順延となりました。

「今日勝ったら月曜は学校休めるsmilenote

本来なら、3回戦を勝たないと月曜日には休めなかったので、テンションが上がる息子。月曜は実習がある日なので、本当は授業に出た方がいいんだけど、みんなが学校の日に堂々と休んで試合ってのは、お得感満載ってのもわかりますconfident

チームメートもテンション上げて、勝ちました。
朝、9:30に到着して解散になったのは17:00。
自宅までは片道1:30はかかるから、1試合の為に11時間費やしましたよ。

遠方のチームはホテルに泊まってるけど、保護者は毎日何時間もかけて会場と自宅を往復するんだから、やっぱり保護者も好きじゃないと行けませんよね。

月曜は仕事なので、息子はチームメイトとレンタカーcar
最初の試合は強豪チームだけど、せっかく学校休んで行くんだから頑張って欲しいものです。

県体1日目(個人戦)

10日(土)~12日(月)の3日間、ソフトテニスは県体が行われています。

この県体は選抜や新人戦など上の大会に繋がる大会なので、高校生にとっては大事な大会の1つです。

10日は個人戦でベスト8まで。
11日は個人戦決勝+団体ベスト8。
12日は団体決勝リーグと順位決定戦の日程です。

まずは個人戦tennis

息子は地区の予選では3位。
シードが3本抜けていたので、トータル的には地区6位で県体にエントリーでした。

地区6位なんてどこに入れられるか判らない順位なので、せめて1回くらい勝てるところにお願いweepって思ってました。

そして対戦発表・・・

「葵さんの息子さん、すっごいイイとこにいるよね」

って、色々なお母様から言われて「えっ?そうなん??」ってビックリです。
だって同級生は大体判るけど、2年生なんて有名ペア以外、どこの高校が強いかもイマイチ判らないし、個人なんて「誰?」って感じですもんcoldsweats01

でも・・・ベスト8に出る為には、超~有名人のK君倒さないとダメなんですがぁ~って位置です。
その上、途中で当たるペアは、上の息子と現在同じクラスにお兄ちゃんがいる子だし・・・強い子から見ればイイとこだろうけど、うちは1つ1つ頑張ってねと励ますのが精一杯sweat01

その上、土曜日は予想外に寒い日で、手袋と防寒着必須でした。
まさかそこまで寒いとは思ってなかったので、葵は下に着てたヒートテックもどきにしっかり防寒しておくれbearingと声援を送り、パーカー(薄手)&パーカー(厚め)で見た目変でしたが耐え忍びましたよwobbly

選手達なんて、そんな寒い中でも半袖半パンで超~寒そうbearing
寒いから飲み物も飲まないし、暖まったり冷えたりの繰り返しで、足がつる子が続出でした。

知り合いのイケメンの前衛くんも試合中足がつって、葵は足がつった時に飲む「コムレケア」(小林製薬)を持ってたので、お母様に差し上げて、息子さんから「ありがとうございますhappy01」と満面の笑顔をお返しに頂いて嬉しかったですheart04

さて息子ですが、どうにかこうにか試合は勝ち進み、問題のベスト8掛けのKくんのとこまで行きました。
試合はあっという間に負けちゃって、息子も勝てないまでももう少しイイ試合ができたら良かったのにと反省してました。

まあ目標はクリアできたので一先ず褒めてやりたいです。
息子も今回は運が良かっただけと言っていたので、まだまだ練習しなきゃならないことは沢山あります。

上手いペアの試合を見ることができるのも県体です。
対戦しなくても、どうやって上手いペアが攻略していくかしっかり勉強してほしいものです。

でもテニスだけじゃなく、本来の勉強もしっかりして欲しいって思うのは親の本音ですよね(笑)

2012年10月28日 (日)

新人戦終わる

27日土曜日に新人戦がありましたhappy01

新人戦ってネーミングは、やっぱり3年が引退して新チームでの試合って意味なのかな?
中学は、9月の秋の県体が3年生引退なので、10月の新人戦ってのは分かるんだけど、高校は9月に秋の県体予選を行う時点で新チームで戦うから、なんか変な感じcoldsweats01

さて、当日は15時くらいからrain予報。
トーナメントで団体、個人とやっていくので、個人準決勝あたりでrainかなって思ってました。

息子は風邪気味なのでrainは勘弁してほしいthink
↑雨を心配するほど残ればですけどねsweat01

団体は目を疑いましたよ~bearing
2年生1番手を出さないって何でsign02
↑余裕があるってことじゃないですよdanger

後から聞けば、態度が悪かった・・・云々らしいですが、それに対してペナルティを与えるなら別の方法があるだろって思います。
団体ですよ、団体sign03

前回の県体予選で負けてる学校相手なので、全力でやってもどうかって思うのに、うちは3ペアとも1年生で出して、息子は前回のリベンジで勝ちましたが、他の2ペアは惜しいところで負けて、結局初戦敗退しましたよweep

「先輩達出てたら勝てたよね」

チームメートのお母さんが言ってましたよ。
先輩は個人シードになってるペアなので、当たりによっては勝てたかも・・・
全く・・・顧問は何を考えてるのか。

天候が怪しいので、団体と並行して個人戦も行われました。

息子も団体が1回戦で敗退だったので、コート変更されて1回戦開始。
対戦表を見て試合前に息子が・・・

「団体でも個人でもchickくんと当たるかも」

chickくんは息子と同級なんだけど、chickくんの前衛は2年生で上手いんですよ。
団体では予想通り当たって、息子と息子の前衛くんの頑張りで勝ったんですが、個人戦もお互い勝ち進めば、3回戦で再度当たります。

ところがchickくんが、2回戦でpenguinfishくんペアに負けて、息子の対戦相手は同級生同士の戦いに変更sign03
同級生なだけに、息子にとっては嫌な思い出が・・・

fishくんはジュニア時代から勝ったり負けたりで、中学時代は大事な試合でストリングが切れて負けた悲しい思い出がありますdespair
長くやってると、色々あるんですよ(笑)

どうなることやらと思っていたら、息子達が先行して3-1に。
あと1セットって思ってたら予報より早くrainが・・・
悪い予想は当たるもんで、あれあれって感じでファイナルへdown

その頃には、雨は大降りで風邪気味の息子はびっしょり・・・sweat02
これで負けたら、いつも通りな彼なんですが、どうにか踏ん張って勝ってくれました。
この時点でベスト8。
次の対戦相手は第1シードですが、rainが大降りになって中断。

結局、1時間待機して小雨の中、試合再開。
ま~みんな寒そう・・・

第1シードの前衛は2年生なんですけど、ジャパンオープン決勝で錦織くんが相手のサーブに苦しんだように、超~速くて強いサーブの持ち主で、当たったら死ぬんじゃないかと心配しましたよ。

息子達も健闘して2セットは取りましたが敗退。
でも第1シードは葵の大好きなNくんペアが倒して優勝しましたcrown
Nくん達は団体も優勝だったんですよhappy01

第1シードとの対戦前に息子がフェンス越しにNくんと話してたのを見て、「仲良しheart04」って嬉しかった(←何が?)

息子は風邪が酷くなっちゃったけど、ベスト8に入った1年はNくん達と息子達だけだったから息子にとっては上出来です。

2週間後は県体。
風邪治して、頑張れ息子sign03

2012年10月10日 (水)

テスト期間中の部活って・・・

下の息子は5日にテスト発表がありましたpencil

三連休はもちろん勉強って言いたいとこですが、息子は部活だったんですよねtennis

1学期も大会前がテスト期間で部活がありました。
もちろん部活動の時間は通常よりは短いですが・・・
なんでも大きい大会の前であれば、部活はやってもいいとか。

2年の先輩の中には、テスト期間中だからと部活に出てない子もいるようですが、ほとんどの子はちゃんと時間まで部活をやって帰っています。
進学校なら絶対に有り得ないですよねthink

旦那様もテニスで就職出切る訳じゃないんだから、部活動止めて帰って来いって言ってます。
(↑でも旦那様が高校の時は息子に言うほど自分は勉強してなかったくせにhappy02

まあ、大会前に2週間練習が出来ないのは、やってる本人からすると元に戻すのが大変らしいので、平日1時間程度打って帰るのはいいかなって思います。
でも土日など学校が休みの日の部活は、正直止めて欲しいです。

就職もクラスで1番から順番に選んで行けるので、上位にいないと選ぶことすら出来ません。
息子もできれば就職先にテニス部があるか、クラブチームがある市に就職したいと思っているのですが、結構大きい企業なのでクラスで上位にいることが就職とテニスを両立させる条件になるんですよね。

でもテニス部には1年から3年までのクラス1位が在籍してるので、部活をやっても出来る子はちゃんと勉強してるってことですよね。
2年のクラス1位の先輩は、次期生徒会長だそうな・・・

成績だけがその子の価値じゃないけど、評価の1つにはなるんだから、自分の未来の為に、自分への投資と努力はしっかりして欲しいなと思います。

より以前の記事一覧

葵のHP

無料ブログはココログ